トップページ > 土木 > 製品・サービス > ATLUS REAL Evo > 都道府県対応 > 京都府 対応版

土木積算システム ATLUS REAL Evo(アトラス レアル エボ)

都道府県対応 土木積算システム

京都府対応 土木積算システム ATLUS REAL Evo

京都府の各自治体発注工事の積算に対応しております。
詳細はお問合せ下さい。

京都府 建設交通部京都府 農林水産部京都府 環境部 京都府 教育庁 京都府 各市町村 etc

閲覧設計書(PDFデータ)の取り込みを積算アシスト
OCR機能搭載で更にパワーアップ

京都府及び各市町村の閲覧設計書(PDFデータ)をドラッグ&ドロップで取り込み開始。
積算条件に記載の工事番号/工事名/施工箇所/単価適用日/単価適用地区/工種区分/各種経費計算条件を取り込み、自動的に発注者と同じ設定を行います。
工事費内訳表では歩掛検索/積算アシストが京都府仕様になっている為、学習機能を活用して自動積算が可能です。
またこれまで取り込み不可だった書式や画像データの設計書をOCR機能で文字認識を行い取り込むことを実現いたしました。

※OCR機能は100%の変換精度を保証したものではありません。詳しくはデモンストレーションをご覧ください。

予定価格の事後公表化が加速 的確な積算精度が求められます
対策は万全ですか?

平成29年夏ごろより、予定価格事後公表が拡大になりました。
従来の4,500万円以上の工事に加え、Ⅱ等級の案件でも事後公表が試行されており、今後は更なる拡大や市町村での事後公表が予測されます。
今まで以上に的確な積算が必須となり、お悩みの方がいらっしゃいましたら、京都府で支持されているATLUS REAL Evoが解決いたします。

業務連携がATLUSシリーズ一番の魅力
Evoシリーズで更に強化

弊社では積算データの二次利用を強化しています。
安全管理・原価管理・施工計画書・工程表・写真管理など様々な業務へ積算データを連動させていますので効率化UP=経費削減のお手伝いをします。
中でも安全管理や施工計画書作成においては、総合評価や工事成績評定点の向上に有効活用できます。

京都府独自のサービスを次々と発信しています

■ 京都府発注の営繕工事において、設計書データの取り込み~自動積算支援。
■ 京都市上下水道局発注の水道工事において、配管材の単価を一括で自動積算。
■ 京都市独自の造園基準を搭載。
■ 京都市発注工事の開示資料に基づいてATLUSで積算データを作成。お客様専用サイトにデータを蓄積しダウンロード可能に。
  etc

導入後も安心・充実のサポート体制