トップページ > 土木 > 製品・サービス > MARS Evo > 出来高日報

原価管理システム MARS Second Edition

日報管理・出来高管理・原価集計

「クラウド対応」で現場から日報入力が可能

いつでもどこでも入力・閲覧

データはセキュリティ万全の当社のクラウドに保存されますので、いつでもどこでもデータの入力・閲覧が行えます。

また、マルチデバイスに対応していますので、ご利用シーンにあわせたデバイスの使い分けが可能です。

直行直帰で働き方改革をサポート

現場からスマホで日報の入力が行えますので、直行直帰が可能となり、「働き方改革」をサポートします。

クラウドで情報共有クラウドで情報共有

様々な日報の入力スタイルに対応

自社のルールを変更せずに利用可能

投入資源量の入力は工種毎や工事全体等、様々な入力スタイルに対応していますので、自社の入力ルールを変更せずにご利用可能です。

労務・重機の出面管理も簡単に行え、入力した内容は原価計算へ自動で反映されます。

また、日報はスマホ入力に対応していますので、会社に戻る必要はなく、現場から直接入力が可能です。

日報入力(PC・スマホ)

忙しい現場代理人の作業負担を軽減

労務の出面管理を簡単・正確に

現場代理人は作業員の出退勤時刻をスマホで簡単に一括入力できます。
※入力内容は出面管理へ自動で連携されます。

スマホで撮影した資料を共有

スマホで撮影した手書きの日報や納品書等の原価管理に関する資料を現場からアップロードすれば、事務所にいる事務の方はブラウザでデータを共有する事ができます。

出面管理・スマホ撮影・データ共有

作業日報を入力すると原価情報が即座に反映

出来高の入力は驚くほど簡単

作業量がわかりにくい工種は、進捗状況(%等)を入力するだけ。
毎日、出来高を入力する必要はありません。床堀/砕石/設置等の一連作業も「○○工」としてまとめる事ができ、細かい入力は不要です。

日報からリアルタイムに集計

材料費・労務費・外注費・重機費等の任意の要素毎に予算額・原価累計・支払予想額・完成予想原価・予算残等の情報を一画面でわかりやすく確認できます。

現場から作業日報を入力
原価情報が反映

現場の現在の利益を確認

日々のチェックでトラブルを未然に防止

原価情報の他にも、予定利益や予実対比・実績対比・予算完成対比・請負完成対比、科目内訳等、工事利益の詳細を確認する事ができます。

現場の原価・利益情報を日々確認する事で、月末の請求書では手遅れとなるトラブルを未然に防止します。

工事利益工事の利益を確認

外注の出来高を査定

外注先へ過払いを防止

査定期間日付を入力することで、開始工期から査定期間終了までの出来高と査定期間内の出来高を数量・金額の両面で確認できます。
外注先への過払いを防止します。

出来高査定表出来高査定表
外注別出来高査定外注別出来高査定

利益予想

施工途中の利益状況を正確に把握

今後支払予想オプション

実行予算額から施工途中の原価額を引いただけでは、正確な利益状況は わかりません。 

「実行予算・出来高実績・原価実績等」を基に、予想される原価と利益を算出します。

今後支払予想