トップページ > その他 > Civil 3D属性付与ツール「ARK CIVIL」をリリース

新着情報

2021年10月18日
株式会社コンピュータシステム研究所

Excelで入力した属性情報をCivil 3Dのモデルに自動で付与
「ARK CIVIL」を10/18にリリース

株式会社コンピュータシステム研究所(本社:東京都新宿区、代表取締役:長尾 良幸)は、土木設計・施工のワークフローをサポートするAutodesk社製3次元CAD「CiViL 3D」で作成した3Dモデルに、Excelで編集した属性情報を自動で付与するツール「ARK CIVIL」を2021年10月18日にリリースいたします。

また、販売は株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 裕司)が行います。

CIMモデルに必要な属性の入力をを簡単に ARK CIVIL

開発の背景

昨今、国土交通省の5年後原則BIM/CIM化の流れから建設・土木業界にて3次元データの流通が活発化してきており、今年3月に国土交通省から「3次元モデル成果物作成要領(案)」が公表され、BIM/CIMの属性付与に関しての指標も示されました。
その状況下で納品時の膨大な3次元モデルのオブジェクトに対して、「属性情報をどのように付与すればよいか?」という事が課題となっています。

「ARK CIVIL(アーク シビル)」は、Excelで入力した属性情報をCivil 3Dのモデルに自動で付与するツールです。国土交通省のリクワイアメントに対応でき、属性付与にかかる時間と手間を大幅に軽減します。

「ARK CIVIL」の主な特徴

Excel テンプレートに簡単入力

使い慣れたExcelで、誰でも簡単・スピーディに属性情報の入力が行えます。

【属性情報】Excelで属性情報の組合せパターンを入力します。属性の項目毎にシートを分けて作成します。
【キーリストテンプレート】CADの画層名、作成した属性情報の項目からExcelファイルを自動作成。各画層に対応する属性情報の属性No.を入力します。

複数モデルに対応

CADの画層名等に規則性を持たせ、複数モデルに属性情報を自動で付与できます。

Navisworksアドイン「ARK NAVIS」

Navisworksのアドインソフト「ARK NAVIS」を使用することにより、「ARK CIVIL」の確認ツールとしてモデルの確認、属性情報の修正が簡単に行えます。
※「ARK CIVIL」をご購入いただくと「ARK NAVIS」を無償でご利用いただけます。

価格

商品名 ARK CIVIL サブスクリプション1年契約
価格 税別 ¥294,000(税込 ¥323,400)
※上記にはメールサポートが含まれています。
※購入に関しては株式会社大塚商会へお問い合わせください。

他社商標注記

・Autodesk、Civil 3D、Navisworksは、米国Autodesk, Inc. の米国及びその他の国における商標又は登録商標です。
・Excelは、米国 Microsoft Corporation の商標または登録商標です。
・その他記載されている会社名・製品名等は、各社の商標または登録商標です。

関連リンク

お問い合わせ先

株式会社コンピュータシステム研究所 イノベーション事業部

東京都新宿区四谷三栄町6-1

電話 03-5363-0650 FAX 03-5363-0651