トップページ > 低価格で高機能な互換CADの決定版「ARES」 > 主な機能

互換CAD ARES

ARES Standard

DWGとの高い互換性と同等の操作性

高精度のDWG互換でハッチング図形や線種表示はもちろん、画層・レイアウト・外部参照などを使用した図面ファイルを正しく表示できます。
業界標準CADと同等の機能・画面周り・操作性を搭載し、既存環境と同様に違和感なくスムーズにご利用いただけます。


DWGとの高い互換

幅広いデータの保存・読込/書出

dwg・dxf・dwtの保存・読み込み、pdf・dwf・bmp・jpg・png・tif等への書き出しが可能です。
また、ARES専用の無償アドオンソフト「JTools」をインストールすれば、jww・sfc・p21の読み込み、sfc・p21の書き出しも可能です。

保存形式 dwg(R12~2018図面)、dxf(R12~2018図面)、dwt(図面テンプレート)
読み込み dwg(R12~2018図面)、dxf(R12~2018図面)、dwt(図面テンプレート)
JToolsインストール時 jww(Jw_cad 図面)、sfc、p21(SXF図面)
書き出し pdf、dwf、bmp、jpg、png、tif etc...
JToolsインストール時 jww(Jw_cad 図面)、sfc、p21(SXF図面)

フルカスタマイズが可能

低価格でありながら、LISP、C#、C/C++によるフルカスタマイズが可能です。
CAD環境構築のために蓄積した資源を再利用することで、無駄な投資を避ける事ができます。

日本語対応–互換ベクトルフォント

AutoCAD日本語ベクトルフォントと非常に高い互換性をもったARES専用日本語ベクトルフォントを備え、日本語表現も万全です。
AutoCADと文字位置がずれないように工夫しています。
また、他の互換CADがサポートしていない第2水準漢字、特殊文字、縦書きもサポートしています。

電子納品図面の読込/書出

SXF入出力

SXF電子納品図面(sfc、p21)の読み込みと書き出しも行えます。画層や色等の設定も可能です。
※「JTools」のインストールが必要です

SXF入出力

各種ツール

使用頻度の高い、通常2~3ステップかかる操作を1ステップに。
20種類以上の便利なツールを搭載。
破断記号や地盤記号、隅切りやクロソイドの作図等、土木記号に必要なツールも搭載しています。
※「JTools」のインストールが必要です


ネットワーク ライセンス対応

インストールは何台でも可能ですが、同時に使用できる人数が決まっているのがネットワークライセンスです。

海外からのネットワークアクセスによる使用も可能で、必要な数だけ運用することで大きなメリットをもたらします。

ライセンス借用にも対応し、ネットワークに繋がっていない環境でも、ARESを使用することができます。


効率的なライセンス管理が可能

インストールは何台でも可能、使用するパソコンを限定しない柔軟な管理ができます。
また、ライセンスを一元管理することができ、煩雑なライセンス管理から解放されます。


ネットワーク外でも使用可能

外出先で、ネットワークが使えない場合は「ライセンス借用」機能を使い、一時的にライセンスをネットワーク外に持ち出すことができます。

 

使用状況の把握

ユーザーごとの使用時間、最大同時使用ライセンス数、ライセンスの取得が拒否された回数、借用状況などの解析が可能です。

 

パソコン毎に制御も可能

指定したパソコンでライセンスが使用できないように設定(ブラックリスト)したり、指定したパソコンでのみライセンスを使用できるように設定(ホワイトリスト)することができます。

ARES Commander

ARES Commander

「ARES Standard」の全機能に3D機能等をプラス

「ARES Standard」の全機能に加え、以下の機能をサポートします。

選べるプラグイン対応 点群データ・レンダリング・測量座標など
XtraTools拡張ツール 業界標準CADに付属する拡張ツールに相当
クラウドストレージ Box、Dropbox、OneDriveなどへの接続
3Dソリッド対応 簡易な3次元モデルの作成、直方体・円柱・球・押し出しブーリアン演算
幾何拘束/寸法拘束 数値入力によって変形するパラメトリック図形を作成

ARES Touch

ARES Touch / モバイル版

スマホやタブレットでCAD

PCからスマートフォンやタブレット(iOS /Android対応)へ図面を持ち出し、いつでもどこからでも作業を行えます。

ARES Touch(モバイル版)

ARES Kudo

ARES Kudo / クラウド版

ブラウザでCAD

PCにCADがインストールされていなくても、WEBブラウザさえあればクラウドに保存した図面を参照できます。

また「表示のみリンク」機能を使えは、ARESのライセンスを持っていない人とも図面を共有することが可能です。

ARES Kudo(クラウド版)