住宅・不動産向け活用シーン マンションセキュリティシステム

住宅・不動産向け活用シーン
マンションセキュリティ

Scroll
センシング
事業に関するお問合せは
こちら

マンションセキュリティシステム

居住者の安全・快適な暮らしをサポート

Argos Saviour(アルゴスセーバー)は「マルチ認証」と「3D画像センサー」で、なりすましや共連れを防止するマンション・セキュリティシステムです。

エントランス・エレベーターホールの二重のセキュリティや生体認証に対応した宅配BOX等、居住者へ安全で便利な環境を提供します。

住宅・不動産向け マンションセキュリティシステム

認証技術 × 3D画像センサー = 新時代セキュリティ

共連れ・誤検知を防止

物体の高さ・奥行を認識し、正確に検知

3D画像センサーで「共連れ」「誤検知」を防止

3D画像センサーは複数の人物の動きを正確に追跡可能です。

また、従来の画像センサーでは誤認識が起こりやすい影やライト等、体積が無いものを3D画像センサーは誤認識する事がほとんどありません。

便利で安全なマルチ認証

マルチ認証で「なりすまし」を防止

ご利用用途にあわせて、4つの認証方法の中から、複数の認証方法を組み合わせて利用する事が可能です。

4つの認証方法を自由に組み合わせ可能

  • 顔認証

    顔認証

  • カード

    カード

  • パスワード

    パスワード

  • 指紋認証

    指紋認証

エントランスでの活用

マンションのエントランス

検知すると自動音声で警告し、警備室へ通知

Entrance 01

居住者以外のマンション内への侵入を防止
入館を制限し、共連れを防止

居住者は、エントランスで認証する事でオートロックを解除できます。

共連れを検知すると、自動音声で警告し、警備室へメール通知。スマホやPCで映像を確認できます。

Entrance 02

外出先からスマートフォンで確認
子供の帰宅をいつでも・どこでも確認

子供が認証すると3Dカメラが自動で録画を開始し、家族へメール通知。外出先からでも子供の帰宅を映像で確認できます。

認証と同時に自動録画

認証と同時に自動録

スマホへ通知し、録画映像を確認

スマホへ通知し、録画映像を確認

エレベーターホールでの活用

認証すると利用制限を解除

認証すると利用制限を解除

Elevator 01

居住者以外の居住階への侵入を防止
エレベーターの利用を制限

エレベーターホールで認証する事で、エレベーターの利用制限を解除し、居住階へ運転を開始します。

不審者等、居住者以外の侵入を防止します。

※エレベーターメーカーとの技術協力が必要です。

認証すると利用制限を解除
Elevator 02

待ち時間のイライラを解消
エレベーターの自動待機

エントランスで認証すると同時に、エレベーターを自動的に集合玄関階まで呼び寄せます。
待ち時間なくスムーズにエレベーターへ乗ることができます。

※エレベーターメーカーとの技術協力が必要です。

宅配BOXでの活用

宅配BOX
Delivery box 01

面倒なカードやキーは不要
荷物の取り出し

宅配BOXは顔認証、指紋認証で荷物の取り出しが可能な為、認証カードや鍵を持ち歩く必要はありません。

※宅配BOXメーカーとの技術協力が必要です。