医療機関向け活用シーン 薬品庫・新生児室セキュリティ

医療機関向け活用シーン
薬品庫・新生児室セキュリティ

Scroll
センシング
事業に関するお問合せは
こちら

薬品庫・新生児室
セキュリティシステム

薬品庫への不正侵入を検知し、
毒・劇物の盗難防止

病院等の医療機関において、毒・劇物の取扱いは、適切な保管管理が義務づけられています。

「Argos Saviour」は、薬品庫や毒・劇物の保管場所への不正入室を正確に検知し、毒・劇物の盗難・紛失による事件・事故を防止します。

医療機関向け 衛生管理システム
ICU(集中治療室)

新生児室への不正侵入を検知し、
新生児の連れ去り防止

産科や小児科では新生児の連れ去りに関するセキュリティ対策が必要です。

「Argos Saviour」は、新生児室への病院職員や家族以外の部外者の侵入を正確に検知し、赤ちゃんの連れ去り等、事件・事故の発生を未然に防止します。

検知が正確な理由

CCU(冠疾患集中治療室)
POINT 01

不正侵入による事件を未然に防止
防ぐのが困難な「共連れ」を正確に検知

現在普及しているオートロックシステムは共連れを検知する方法が無く、不審者が侵入する可能性があります。

「Argos Saviour」は、3D画像センサーによる「バーチャルセキュリティドア」と「認証技術」の連携で従来困難であった共連れを正確に検知し、不正侵入による事件・事故を防止。

病院職員や患者の皆さまへ安全で快適な医療環境を提供します。

音声で警告・映像を録画
POINT 02

3D画像センサーが正確に検知
音声で警告・映像を録画

3D画像センサーが不審者の侵入を正確に検知し、内蔵スピーカーから自動音声で威嚇します。

3Dカメラは赤外線が内蔵されていますので、夜間や暗い場所でも正確に検知します。

また、映像はサーバーに保存されますので、証拠映像として記録に残せます。

スマホ連動
POINT 03

共連れを検知すると即座に通知
警備室との連動ですぐ状況を確認

不審者の侵入を検知すると同時に、責任者のスマートフォンやタブレット、警備室のモニター等へ通知が届きます。

現場の状況や録画映像をすぐに確認でき、迅速な対応が可能です。

高セキュリティなマルチ認証

職員や見舞客は自由に出入り可能

3Dカメラを用いた「3D画像センサー」と「マルチ認証端末」のシームレス連携で従来困難であった共連れを正確に検知し、医療施設における事件・事故を防止します。

4つの認証方法を自由に組み合わせ可能

  • 顔認証

    顔認証

  • カード

    カード

  • パスワード

    パスワード

  • 指紋認証

    指紋認証

活用イメージ

  1. 人物【A】の認証を確認
    FLOW.01

    人物【A】の認証を確認

    認証確認で電子錠ドアが解錠。同時に3Dカメラが認証OKの信号を受け取り、人物【A】に「認証済」のIDを設定。

  2. 人物【B】は未認証
    FLOW.02

    人物【B】は未認証

    3Dカメラが別の人物【B】を認識し認証するまで「未認証」のIDを設定。

  3. 人物【A・B】が入室
    FLOW.03

    人物【A・B】が入室

    「認証済」の人物【A】はそのまま通過。「未認証」の人物【B】もそのまま入ろうとする。

  4. 人物【B】の不正入室を検知
    FLOW.04

    人物【B】の不正入室を検知

    3Dカメラが「未認証」の人物【B】を検知。

  5. 音声警告・自動録画
    FLOW.05

    音声警告・自動録画

    3Dカメラのスピーカーから警告音で注意喚起。同時に侵入時の映像を自動で録画。

  6. 通知・映像確認
    FLOW.06

    通知・映像確認

    担当者のスマホや警備室のモニターへ通知が届き、録画映像やライブ映像を確認。

医療機関向け 関連商品

  • 放射線源セキュリティ

    放射線源セキュリティ

    特定放射性同位元素の盗難を防止
    ※改正放射線障害防止法に対応

  • 衛生管理

    衛生管理

    手指未消毒者の入室を検知し、院内の安全管理水準を向上