トップページ > 建築 > 新着情報 > コンピュータシステム研究所とアンドパッドが協業を開始

新着情報

2021年6月2日
株式会社コンピュータシステム研究所

コンピュータシステム研究所とアンドパッドが協業
住宅業界における企画・設計から受発注・支払まで一貫した業務のDXを実現

住宅営業支援サービス「ALTA」を運営する株式会社コンピュータシステム研究所(本社:東京都新宿区四谷、代表取締役:長尾良幸、以下CST)とクラウド型建設プロジェクト管理サービス「ANDPAD」を運営する株式会社アンドパッド(本社:東京都千代田区、代表取締役:稲田武夫、以下アンドパッド)は、住宅業界の生産性向上を目的に、企画・設計・ 積算・実行予算・受発注・ 支払までの一貫した業務のDXの実現に向けた協業を開始いたします。

クラウド型建設プロジェクト管理サービス「ANDPAD」
住宅営業支援システム ALTA Revolution

背景

住宅業界において企業が健全な経営を進めていくためには、実行予算の予実管理が重要です。実行予算は、実際の工事項目と一対一で対応する詳細な項目ですが、多くの工務店・ハウスビルダーにおいては、積算(坪単価等概算値で原価を求めるもの)は行うものの、実行予算の管理までは徹底できていないのが現状です。
今後、少子高齢化で住宅着工数が減少すると予測される中で、現場ごとに正確な実行予算の管理を行い、的確な利益確保をしていくことはますます重要になっています。

本協業の目的

これらの課題の解決のために、CSTが提供する住宅営業支援システム「ALTA」とアンドパッドが開発・提供を行う「ANDPAD引合粗利管理」を連携、正確な実行予算管理の実現を図るとともに、企画・設計から請求・支払までの建設会社がとり行う全ての業務のDX化に取り組みます。

CSTが提供するALTAは、積算時点で詳細な数量拾いだし機能等を備えており、顧客に精度の高い積算結果を提供しています。正確な数量が表示できることで、無駄のない実行予算見積もりを実現しています。

ALTAと「ANDPAD引合粗利管理」が連携することで、ALTAで算出された積算結果を「ANDPAD引合粗利管理」に引き継ぎ、実行予算を作成、受発注・支払業務まで連動して業務を進めることが可能になります。電子受発注に対応しており、ペーパーレスでプレカット工場や職人等発注先との契約行為が可能となり、煩雑な業務の削減につながります。

本協業により、ユーザーは企画・設計段階から施工時の受発注管理までをシームレス化し、予実管理・取引管理業務の生産性を大きく高めることが可能となります。また、スムーズな業務導入に向けて、現状の業務整理と実運用化へのオンボーディング支援もご提供していきます。

CSTでは、本取り組みへご協力いただけるユーザー企業様を募集しております。 ご興味をお持ちの方はぜひお問合せください。

共同ウェビナーのご案内

新築戸建住宅会社様向け アンドパッド・コンピュータシステム研究所 共催オンラインセミナー

「企画・設計から受発注・支払まで一貫した業務の DXを実現!」と題し、本連携について詳しくご紹介させていただくオンラインセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、住宅営業支援システム「ALTA」と「ANDPAD引合粗利管理」の連携により実現できる予実管理・取引業務の生産性向上について具体的に紹介致します。
ご興味をお持ちの方は下記よりお申し込み下さい。

【開催日時】2021年6月29日(火) 17:30-18:30
【会場】オンライン

ANDPADオンラインセミナー

「ALTA」について

2020年7月にリニューアルした「ALTA Revolution」は、プラン作成からプレゼン、積算・見積、設計、法規チェック、伏図、構造計算まで行える住宅営業支援システムです。「意匠と構造の融合」をテーマに、プレゼン段階から構造計算が容易に行える仕組みを実現させ、より精度の高いプラン提案が行えます。
利用シーンはこれまでの建築CADとは異なって顧客との商談段階が中心となり、意匠図から構造図の作成を一気通貫に行える、「受注」を獲得するための営業支援ツールです。 主な特徴として、AI(人工知能)を活用する事により、手書きした間取り図をスマートフォンで写真撮影するだけで、わずか15秒で3Dパースに自動変換できる機能があります。わかりやすい提案資料を短時間で作成し、顧客を待たせないスピード提案を実現します。

方眼紙に間取りを記入し、スマホで撮影手書きの間取り図を写真撮影
AIによる画像認識で3Dパースへ自動で変換AIによる画像認識で3Dプランに自動変換
自動で積算まで完了自動で積算まで完了

「ALTA Revolution ANDPAD積算連携テンプレート」について
*2021年8月「ALTA Revolution」最新Versionリリース予定

「ANDPAD積算連携テンプレート」は、ALTA Revolutionで作成された積算見積明細データを「ANDPAD引合粗利管理」及び「ANDPAD受発注」へシームレス連携させるテンプレート(マスタ設定環境)です。

「ANDPAD」「ANDPAD引合粗利管理」について

ANDPAD 引合粗利管理

「ANDPAD」は現場の効率化から経営改善まで一元管理していただけるシェアNo1(※)クラウド型建設プロジェクト管理サービスです。2016年のサービスリリース以来、直感的で使いやすさにこだわった開発と導入・活用への徹底したサポートで、契約社数2,700社、利用社数60,000社を超えております。
国土交通省のNETIS (新技術情報提供システム) にも登録されており、17万人以上の建設・建築関係者が利用しているクラウド型建設プロジェクト管理サービスとなっております。
「ANDPAD引合粗利管理」は、営業進捗から売上・原価まで、経営を支える情報をひとつに集約し、管理を行うことができる業務支援サービスです。

※「クラウド型施工管理サービスの市場動向とベンダーシェア」(デロイト トーマツ ミック経済研究所調べ)

「ANDPAD受発注」について

「ANDPAD受発注」は、建設業法・電子帳簿保存法など関連法令へ対応し、タイムスタンプ、電子署名といった機能を備え、工事請負契約だけでなく、見積りや請求業務にも対応したシステムです。グレーゾーン解消制度を活用し、国土交通省より建設業における適法性を確認しています。

ANDPAD受発注

お問い合わせ先

株式会社コンピュータシステム研究所 建築事業部

東京都新宿区四谷三栄町6-1

電話 03-3350-4686 FAX 03-3356-6737