トップページ > 建築 > ALTA > プランニング > AIスケッチ EDW連携

住宅用 企画・プレゼンシステム ビルドバイザー ALTA

AIスケッチ EDW連携

スキャンした手書き図面を3Dデータに自動変換

AIによる自動変換でパース作成時間を大幅に短縮

手書きした図面を複合機でスキャンするだけで、AIが3Dプランへ自動で変換します。スマートフォンで写真撮影する代わりに複合機でスキャンする事で、写真撮影時の明るさやカメラの性能等による変換精度への影響が解消され、より早く・正確な3Dパースの作成が可能となります。
社内利用時はスキャン、施主様宅等の社外利用時は写真撮影というような使い分けが行えます。

方眼紙に間取りを記入専用方眼紙に間取り図を記入
複合機でスキャン複合機でスキャンしアップロード
3Dパースが自動で完成AIで3Dプランに自動変換

紹介動画

EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES(EDW)プラットフォームに対応したリコー製複合機で利用可能です。

EMPOWERING DIGITAL WORKPLACESプラットフォームについて

「EMPOWERING DIGITAL WORKPLACESプラットフォーム」は、株式会社リコーが提供するBtoB向けのオープンなクラウドプラットフォームです。
ICT機器メーカーやアプリケーションベンダーなど業種業務ごとの課題を熟知したさまざまな企業とリコーグループが双方の強みを生かし、複合機や電子黒板、カメラなどのエッジデバイスと、アプリケーションやサービスをクラウド上で連携させ、企業の生産性革新に貢献するさまざまなソリューションを提供します。
働く現場とオフィスの業務を自動化、省力化し、中小企業を中心としたお客様の生産性革新に貢献します。