建設業向けWeb学習サービス 土木Base

建設業向けWeb学習サービス
土木Base

Scroll
この商品
に関するお問合せは
こちら

契約・料金・支払

入会するのに資格や条件はありますか?
ご入会の条件はございません。ただし、提供している講座は「土木施工管理技士会」様の認定プログラムとなっておりますので、講座を受講する際には「施工管理技士会」様が発行する技術者証に記載のCPDS番号が必要となります。
1人当りCPDSユニットを何ユニット取得できますか?
土木Base内のオンラインセミナーでは1人年間15ユニットまで取得できます。(次年度以降は上限の変更の可能性あり)また土木Base以外の形態コード101のオンラインセミナーや他の学習プログラムでユニットを取得されていた場合は、土木Base内の「形態コード403」、
eラーニングによりさらに上乗せしてユニットを取得することができます。
詳しくは 『土木施工管理技士会様のホームページ』 もしくは下記よりご確認ください。
入会方法を教えてください。
ご注文書の他、会社名、管理者名、必要ライセンス数を申込ページにてご登録いただきます。
※管理者は入会後にユーザーのご登録(招待)、及び契約各種手続きの申請処理が行えます。
お申込み方法はWEBからのお申込みと申込書によるお申込みの2通りがあります。

●WEBからのお申込み
TOPページの会員登録よりお申込みできます。
●申込書によるお申込み
申込書を下記よりダウンロードすることができます。

ご販売店様経由でのご注文の際も、お申込みは必要となりますのでご留意ください。
申込後はいつから利用できますか?
お申込み後、管理者様が「登録完了のメール」を受信した日からご利用いただく事が出来ます。尚、会員様の有効期限はお申込み後、「登録完了のメールを受信した日の翌月1日から1年間」となります。
支払方法を教えてください。
お客様が直接ご入会された場合は、CSTからご請求書を送付いたしますのでご指定の銀行口座にお振込みください。ご販売店様を経由してご入会される場合はご販売店様のご請求となります。尚、クレジットカードのご利用はできません。
ATLUSを利用中かわかりません。
ご入会前にATLUSの利用状態がご不明な場合は管轄営業所までお問い合わせください。また、ご入会後はATLUSの契約状況をお客様管理者様のマイページより確認することができます。
複数年度契約はできますか?
ご契約期間は1年毎に更新となります。
退会方法を教えてください。
1年間の契約期間満了後に自動的に退会となります。契約期間内の途中退会はできません。
セキュリティの取り組みについて教えてください。
CSTは 『個人情報保護方針』 に基づき、お客様の個人情報の保護に努めます。

アカウント管理

共有しているメールアドレスでユーザー登録できますか?
本サービスにご登録いただく際、共有のメールアドレスはご利用いただけません。必ず、個人専用のメールアドレスをご用意ください。
管理者もサービスを利用することはできますか?
利用ライセンスを付与していただく事で利用することができます。
管理者は複数人登録できますか?
1契約につき1名様のみのご登録となります。

講座共通

1人当りCPDSユニットを何ユニット取得できますか?
土木Base内のオンラインセミナーでは1人年間15ユニットまで取得できます。(次年度以降は上限の変更の可能性あり)また土木Base以外の形態コード101のオンラインセミナーや他の学習プログラムでユニットを取得されていた場合は、土木Base内の「形態コード403」、
eラーニングによりさらに上乗せしてユニットを取得することができます。
詳しくは 『土木施工管理技士会様のホームページ』 もしくは下記よりご確認ください。
土木Base上でのCPDSユニットの取得数に上限はありますか?
ウェビナーは年間15ユニット相当の講座受講が上限です。eラーニングは受講の上限はありません。
CPDSの形態コード「101/108等」は確認できますか?
各講座案内ページに「形態コード」として付されています。
受講の履歴はどこで確認できますか?
マイページより、ウェビナー・eラーニングそれぞれの受講履歴を確認できます。

ウェビナー

ウェビナーの受講に料金は発生しますか?
年間契約金額にて全講座を追加料金なしで受講することができます。
ウェビナー受講の推奨環境を教えてください。
① インターネット環境・PC・Webカメラ・スピーカーをご用意ください。
② Webカメラ単体ではなく、カメラ内蔵のPCでも構いません。(CPDSユニットを取得されない方は必須ではありません。)
③ デバイスはスマートフォン・タブレットではなく、PCでの参加をお願いします。
④ 外出先からウェビナーに参加する場合は、イヤホン・ヘッドホン等のご利用をお勧めします。
ウェビナーの受講はスマートフォンからでも可能ですか?
いいえ。
① インターネット環境・PC・Webカメラ・スピーカーをご用意ください。
② Webカメラ単体ではなく、カメラ内蔵のPCでも構いません。(CPDSユニットを取得されない方は必須ではありません。)
③ デバイスはスマートフォン・タブレットではなく、PCでの参加をお願いします。
④ 外出先からウェビナーに参加する場合は、イヤホン・ヘッドホン等のご利用をお勧めします。
CPDSユニットの取得はサイトからできますか。
ウェビナーは受講後にCSTが代行して技士会様へユニット申請を行いますが、eラーニングはお客様自身で受講証明書をダウンロード後、技士会様に提出していただきます。
ウェビナーの受講証明書はもらえますか?
ウェビナーのCPDSユニット申請はCSTが行いますので、お客様個別に受講証明書を配布することはできません。
CPDS認定のウェビナーは、途中から(もしくは途中まで)の参加は可能ですか?
途中参加・途中退場の場合、CPDSユニットが付与できません。
予約したウェビナー講座のキャンセルはできますか?
講座の開始前まではキャンセル可能です。
過去に一度受講したウェビナー講座を再受講できますか?
同一年度内では同じ講座を受講することはできません。

eラーニング

eラーニングの受講に費用はかかりますか?
年間契約金額にて全講座を追加料金なしで受講することができます。
eラーニングの受講はスマートフォンからでも可能ですか?
可能です。スマートフォンからログイン後、受講することができます。
eラーニングのCPDSユニットの取得は可能ですか?
可能です。お客様にて受講証明書をダウンロードして土木施工管理技士会様にご提出してください。
CPDSユニットの取得条件は 『土木施工管理技士会様のホームページ』 よりご確認ください。
CPDSユニットの取得はサイトからできますか。
ウェビナーは受講後にCSTが代行して技士会様へユニット申請を行いますが、eラーニングはお客様自身で受講証明書をダウンロード後、技士会様に提出していただきます。
修了テストが受けられません。どうすれば良いですか?
テストを受講するには講座に用意された全ての講義(チャプター)を視聴する必要があります。未視聴の講義が無いかご確認ください。
修了テストが不合格になってしまいました。もう一度テストを受けることはできますか?
はい。再受講後に再テストを受ける事ができます。
受講中のeラーニングを期間内に終えることができませんでした。翌年度に受講を持ち越すことはできますか?
CPDS認定講座のプログラム認定には毎年更新が必要であり、運営しているCSTからJCMに申請し、プログラムが認定された日から1年間が有効期間となります。従って、それぞれのeラーニングプログラムの受講期間はCPDSユニットの有効期限と同一とする事から、受講途中の状態を翌年に持ち越すことはできません。必ずプログラムの有効期間中に修了テストに合格しておく必要があります。

サポート

土木Baseのサポートを受けることはできますか?
弊社の 『営業所一覧』 より最寄りの営業所までお問い合わせいただくか、 『お問い合わせ』 より、「メールでのお問い合わせ」に必要事項をご入力いただき、ご連絡をよろしくお願いします。